賃貸マンションや賃貸アパートを借りて快適な生活を

メニュー

賃貸マンションの利用

マンション

賃貸マンションのメリット

賃貸マンションを借りる場合はそのメリットやデメリットを知っておく必要があります。して安いものはできるだけ事前に情報を得ておきましょう。 まず賃貸マンションのメリットが、初期費用が安いことです。これは単純に分譲マンションと比較をすればわかることですが、分譲マンションの前は初期費用として毎月のローンを別にしても、100万円近い手数料を払うなくてはいけません。また登記等をしなければならないために、それだけで30万円以上かかることもあります。 これに対して賃貸マンションは40万円程度の初期費用で借りることが可能です。このように初期費用だけ見ても大きな開きがあるのです。 また賃貸マンションは維持費が少ないことも大きな特徴です。建物の維持についてはオーナーが行ってくれるからです。

そのデメリットも知っておきましょう

このように賃貸マンションには様々なメリットがありますが、その一方でデメリットがあることも知っておくべきです。 賃貸マンションのデメリットの1つには資産が残らないという点があります。これは賃貸マンションは空間だけを貸し、たとえ30年住んだとしても自分のものになるわけでは無いからです。これに対して分譲住宅の場合は、空間そのものを購入するため、住宅ローンが終わってしまえば、金銭面でかなり有利になります。 また賃貸マンションは、高齢者になってから転居するのが難しい点です。入居するにも収入面での審査があるため、年金頼みの高齢者はマンションを借りられる可能性が少なくなってしまいます。 賃貸マンションの入居者は若者が多く高齢者が少ないのはそういった理由が1つにあります。

オススメ記事

女性

費用を把握する

賃貸マンションは、初期費用がかかってくるため事前にどのくらいの費用が必要になるか確認をとる必要があります。また、初期費用だけではなく生活に必要な費用も確認しておくことが大事となります。

詳しく見る

マンション

賃貸マンションの利用

賃貸マンションを利用する場合、メリットだけではなくデメリットも把握しておくことが大切です。初期費用を抑えることが出来ますが購入とは異なるため気をつけなくてはなりません。

詳しく見る

男性

賃貸生活をする

賃貸マンションを探す時には、そこで送る生活のことも念頭に置いておく必要があります。それを整理して初めて、それに合うマンションを探し始めることが出来るようになるのです。

詳しく見る